高反発マットレスの選び方

2010年09月28日

低反発高反発マットレス比較選び方の基準を確認していきましょう。


最近、低反発と高反発というキーワードを耳にする機会が多くなりましたが、正直意味が良く分かりずらいですよね。


低反発は、テンピュール、トゥルースリーパー
高反発は、マニフレックス


そんな感じではないでしょうか?


簡単にいえば低反発マットレスの特長は、反発が少ないため体圧分散に優れています。


高反発マットレスの特長は、サポート力と丈夫さというところでしょう。


それぞれ体感して寝心地を比較すると低反発はゆっくり沈み、高反発は動きがスムーズと言ったところです。


気になる寝心地は低反発に軍配が上がります。


快眠できるマットレスの条件は、寝返りの回数を減らすことです。低反発マットレスは体圧分散力があり、血流を妨げないため不要な寝返りが減るのです。


一方高反発は、そこまで体圧分散力がありません。確かに体をしっかり支える力は、ありますが裏を返せばうっ血し易いということになります。


ただ高反発ウレタンのマットレスの方が、価格はお求め安いです。マニフレックスも二万あればお釣りがきます。低反発も安いのが量販店で売られれたりしますが、それでも平均すると低反発の方が高価です。


低価格で安定感ある寝心地が望みなら高反発マットレスのマニフレックスを選んでも良いということになります。



bederabi at 23:51コメント(34)トラックバック(0) 
スポンサードリンク
カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク