日本ベッドの評判のおすすめマットレス

2010年09月27日

評判の良い日本ベッドおすすめマットレスは?




その前に日本ベッドのおさらいをしておきましょう。


日本ベッドは日本で一番歴史のあるマットレスメーカーです。


その歴史は大正時代までさかのぼり、国内の一流ホテルや迎賓館でも納入されている、数少ない国内の一流ベッドメーカーです。


寝心地はシモンズのマットレスにたいへん似ており、よく比較されています。


日本ベッドのマットレスはしっかりとした硬めのものが多いですが、コイルはシモンズとは違い、蜂の巣状の交互配列を採用し、コイル数を増やして耐久性と体圧分散力を高めています。シモンズはご存知の通り並行配列です。


一般的に、同じコイルの硬さなら交互配列のほうが硬くなります。数が多く入っているため、ひとつひとつのコイルにかかる負荷が分散されるからです。


それでは話を本題に入りましょう。
評判の良い日本ベッドおすすめマットレスは?


日本ベッドで評判が高く人気のマットレスは「シルキーポケットソフト」です。




日本ベッドでは珍しく、コイルに線径1.2㎜の細い銅材を使っているため、かなりやわらかいソフトな寝心地に仕上がっています。


さらにその上に低反発ウレタンを重ねた「シルキーエル」というマットレスがあり、厚さ30㎝未満のポケットコイルマットレスの中では一番やわらかい寝心地です。


シーリーには及びませんが、日本ベッドのマットレスの中ではふんわりとしているので、やわらかめ寝心地のマットレスを探している方にはおすすめです。


1台のベッドを2人で使用する場合には、横揺れ振動も少ないので、その点も安心してお使いいただけます。


参考までに、ポケットコイルマットレスでよく比較されるのが、シモンズのゴールデンバリュープレミアムと日本ベッドのシルキーポケットレギュラーです。


シモンズのゴールデンバリュープレミアムの方が寝心地は若干硬めです。日本ベッドのマットレスを検討している方は、シモンズのマットレスと比較してみるよいと思います。


おすすめの「シルキーポケットソフト」もぜひ体感してみてください。



bederabi at 17:02コメント(0)トラックバック(0) 
スポンサードリンク
カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク