腰痛のマットレスの選び方

2010年10月19日

腰痛とベッドの選び方には密接に関係があります。


腰痛で悩んでいる人は、日本人の約60パーセントもいるそうです。


それもそのはずで、ただ立っているだけでも腰に負担がかかっていることを皆さんご存知でしょうか?


人類が二足歩行を始めてから、腰痛は絶対に避けられないと言われているくらいですから仕方のない部分はありますが、今腰にまったく不安がないという方も油断はできません。


立ち仕事の方は特に注意が必要です。長時間の作業は筋肉が疲労しやすく、椎間板にも負担がかかり、腰痛が起こりやすくなります。

腰痛の方におすすめです。今のマットレスに敷くだけで快眠できます。



座る姿勢も腰に負担がかかります。一見、座っているほうが楽に見えますが、座りっぱなしの姿勢は、立ちっぱなしの姿勢よりもさらに椎間板にかかる負担が大きくなり腰痛を引き起こしやすくなるのです。
腰痛の方が椅子に座っている時間がつらいというのも頷けます。


また、腰痛が原因で血行不良を発生し、さまざまな病気を引き起こす可能性もありますので注意が必要です。


腰が痛くなることをひっくるめて腰痛と呼びますが、腰痛の種類や症状はさまざまですので、気になる症状が出てきたら悪化する前にまずは医者の診察を受けるようにしてください。


たまに、家具屋さんの店員に腰痛の相談をしてベッド選び方をしている人がいますが、あまり鵜呑みにしないほうがいいでしょう。


店員さんはベッドの専門家であっても腰痛の専門家ではないので、無難なベッドの紹介をされるだけです。


店員さんも腰痛の方には、世間でよく言われている硬めのマットレスをおすすめしてしまうでしょうから。

腰痛の方におすすめです。今のマットレスに敷くだけで快眠できます。



bederabi at 16:09コメント(167) 
スポンサードリンク
カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク