低反発マットレスの代表的メーカーの評判

2010年10月19日

朝起きると首や肩が重く、腰がつらい。そんな経験はありませんか?


そんな悩みをお持ちの方に検討してもらいたいのが、120万人以上に愛用されている大ロングセラーの低反発マットレス・トゥルースリーパーです。


トゥルースリーパーを使うと、マットレスが体のラインに合わせてぴったりヒットし、肩、背中、腰などの体の一部に集中してしまう体圧をうまく分散してくれます。


よく、硬いマットレスだと腰や背中が痛くなるとか、やわらかすぎると腰が落ち着かないという声を聞きますが、トゥルースリーパーなら心地よい感触で体全体を包み込むように受け止めてくれます。


また、トゥルースリーパーは特別なベッドは必要なく、大変経済的です



今使っているベッドや布団の上に敷くだけなので、ベッドや布団がそのまま使えますし、予算をかけなくても手軽に新しい睡眠環境が手に入ります。


特に、肩から脇腹、腰、太もものラインへの負担が大幅に軽減されますので、普段のマットレスでその辺りに違和感を感じている方には特におすすめです。


bederabi at 15:51コメント(1)トラックバック(0) 

2010年09月13日

低反発マットレスは日本で発売されて約10年くらいになりますが、今日でも評判が良く、売れ続けているようです。



低反発はもともとNASAで開発され、宇宙飛行船や宇宙飛行士を衝撃から守るために開発されたのですが、今では介護ベッドや飛行機のシートなど、マットレスでけではなく、さまざまな分野で使用されています。



低反発は文字通り、衝撃を吸収して体への負担・圧力を減少させ、血行を妨げないため、質の高い熟睡快眠安眠を提供してくれるのです。



この低反発マットレスの代表的なメーカーは、皆さんご存知のテンピュールフランスベッドです。



テンピュールは、テンピュールの素材に特化して、マットレスだけでなくも有名です。



スプリングは使用せず、マットレスの厚みや内部構造を変えることで、さまざまな寝心地のマットレスを販売しています。



フランスベッドは、最上モデルに低反発素材を使用し、寝心地を追及しています。



フランスベッド低反発には特徴があり、通気性に大変優れているため、汗や水分などの不快感を低減してくれます。また、他の低反発素材よりも密度が高いため、復元力、順応性があり、耐久性が高いとされています。



低反発マットレスを検討している方は、まずはテンピュールフランスベッド比較から始めてみましょう。

bederabi at 15:03コメント(30)トラックバック(0) 
スポンサードリンク
カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク