高反発マットレスの評判

2010年09月10日

高反発マットレスと言えば、真空マットレス評判評価の高い、イタリアからきたマニフレックスが有名です。



筋肉質なアスリートやマットレスは硬め好きの消費者に人気で受け入れられています。



現在だとネットや東急ハンズで気軽に購入でき、ドン・キホーテでも販売されています。



特殊素材エリオセルを使用し、通気性・体圧分散性に優れていることをアピールしているマニフレックスですが、そもそも低反発と高反発のマットレスの違いは何でしょうか?



また、高反発とはどのようなものなのでしょうか?




高反発マットレスの特徴は、体をしっかり支えサポート力があり、復元力があるため耐久性に優れているところにあります。



実際に体感し比較された方はご存知だと思いますが、低反発はマットレスがゆっくり沈み込みゆっくり戻りますが、高反発は順応性が高くすばやく体にフィットし、かつ復元力があります。



寝返りを打っても体の細かい動きにすばやくついてきてくれるのは、順応性の高い高反発マットレスで、低反発マットレスは動きが遅いためサポートしてくれるまで少し時間がかかってしまいます。



ただ、熟睡快眠考えるなら、テンピュールフランスベッドの低反発マットレスがおすすめです。



熟睡と快眠に一番大切な体圧分散機能が低反発の方が優れているため、睡眠中の寝返りが少ないことがその理由です。



高反発は確かに反発するのでサポート力はありますが、その半面で、反発が強いため体に負担がかかり、うっ血したりしびれたり、寝返り自体が増えてしまうことが考えられるからです。



ただ、筋肉質で骨格がしっかりしている方や、硬めのマットレスがお好みの方は、高反発をベッド・マットレス選びの選択肢の一つに入れてみてもよいかもしれません。


bederabi at 00:38コメント(0)トラックバック(0) 
スポンサードリンク
カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク