快眠・熟睡することの効果とメリット

2010年08月22日

熟睡・快眠することの効果メリットは、お金では買えません。


人生の3分の1を費やす睡眠が質の良いものでなければ、充実した毎日を過ごせず、人生の成功者となることはできません。


下記に熟睡快眠による効果メリットを5つにまとめてみましたので、順番にご紹介していきましょう。


熟睡快眠から得られる5つの効果メリット


①ストレス解消

熟睡・快眠・安眠をすると、忘れたい嫌な記憶は不要と判断され、それらを早く忘れることができます。
睡眠不足だとこの機能がうまく働かずイライラが増し、ますますイライラがたまるという悪循環に陥ります。


②疲労回復

体内の不要な老廃物は、睡眠中に血液が回収してくれます。
質の悪い眠りや不眠症だと、回収作業の効率が悪くなり、代謝異常が起こりやすくなります。老廃物が排除されないと血行が悪くなり、肩こりや体の冷えの原因にもなります。


③学習

睡眠は脳の休息であり、細胞を修復して再生させる役割を果たしています。

質の悪い睡眠は、記憶の整理や記憶の定着に重要なレム睡眠の減少を及ぼし、学習の障害になります。


④免疫・美容

免疫力の根源である免疫細胞は、脳が休んでいる睡眠中に活動が活発になります。

質の悪い睡眠だとその活動が妨げられ、ウイルスが進入しやすくなり、さらには病気にかかりやすくなってしまいます。


⑤意欲

質の悪い睡眠だと、視力・体力・運動能力が低下し、思考力・判断力・記憶力・集中力も減退するので、ネガティブ思考に陥りやすくなってしまいます。やる気のない状態が続いたりもします。


以上が5つのポイントになります。

快眠は、健康的に生きていくうえで欠かせないことが改めて確認できたと思います。一日でも早く熟睡快眠効果メリットを得られる睡眠環境を整えていきましょう。



bederabi at 00:03コメント(12)トラックバック(0) 
スポンサードリンク
カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク