2011年02月18日

 
フランスベッドのライフトリートメントシリーズの評判の最高級マットレスがLT-900LT-910インペリアルです。 口コミでも評判が高く人気です。


フランスベットは日本人の骨格体型を知り尽くし、それに合わせた商品開発が得意ですので、マットレスがはじめて方も安心して使用できます。


そのなかでも快眠が期待できるのが最高級モデルのLT-900LT910なのです。


この2つのトップモデルは表面の縫製から他のマットレスと差別化がされています。タックアンドジャンプキルト仕様になっています。
 

ジャンプキルトとはマットレスの表面の縫製をマットレス全体にするのではなく、部分的に縫製していく仕様のことです。部分的に縫製することで、身体が沈むときに縫製部分のつっぱり感(張力)が少なくなり、フィット感が高くなるのです。
 
 
またLT-900とLT910には特殊なクッション材が充填されています。LT-900には7層の、LT-910には8層のクッション材が入っています。


これが身体の凹凸にフィットして寝返りを減らしてくれるのです。しかもLT-910はマチ付きのオーバートップ仕様となっているためよりフィット感が増して、寝心地はよくなっています。
 

ここまでの詰め物が充填されたマットレスは日本ではあまりみかけまん。
体圧分散性は最高で、まさに快眠するためのマットレスです。しかも、フランスベッドのスプリングは耐久性も抜群ですから最高の寝心地と耐久性を合わせ持つ究極のマットレスだといえます。


その割には価格もシーリーサータのハイグレードモデルよりも安価です。


シングルサイズで15万~20万前後のマットレスを探しているなら間違えなく一番おすすめできるマットレスでしょう。
 
 
ちなみに、このLT-900にもLT-910もソフトタイプしかありません。
 

究極の体圧分散力を持つベッドは、やはりソフトタイプしかありえないのです。それはシーリーやサータなど世界のトップブランドも同様です。
 
 
 


bederabi at 10:14コメント(71) 
フランスベッドの特徴と評判 
スポンサードリンク
カテゴリ別アーカイブ
スポンサードリンク